ザーブラックアイアル旅行

この記事は元来英語に【English】書いた。私がこれを訳す事を試みた。入力ミスを見ればコメント下さい。

今年、家庭はフランスに行く事を決定した。私たちは屡々行って、あの家族を会っている。ワイルスは予定が中止した。休みは、本国を見落ちすだから、今が旅の完璧な時期だ。先日私たちがスコットランドの北に旅行した。

ザーブラックアイアル」と言うでも、島がない。埼だ。両湾が潮流を絞って海洋生物を引き付けるから、場所が人気な観光地だ。私たちが「クロマーティ」と言う最北町に住んだ。


クロマーティ町

クロマーティは小さく、少し店とレストランだ。町の中に、若干の観光地が有って、例えばヒューミラーズの生まれが有る。 しかし、これと最も場所が閉まった。町は茅屋と狭い道が有る。二つきれい海岸だ。でも、西の風が吹けば仮令夏寒い。

食事は、毎日「すーたークリーク」で食べ物を買った。全く美味い。しかし、少ないレストランだから、立て込んだ。お前は早く決定する。

クロマーティ湾と向かいニッグは沢山の石油プラットフォームの保持事が有る。湾に多いプラットフォームが有る。初めて見て見事だ。

未解明な変な事は多い案山子街歩きだ。多分交通抑制か?煩い旅行者のウィッカーマンか?初めて見て怪しい。当然な事は市内の独創的な活動だ。

ストル山

湾の両横に山が立っている。「ストル」とは古い言葉の意味が靴屋だ。山の名の関連は分からない。何しろ、あそこで良い歩きだ。南のストル山がクロマーティの横に有って歩きの道標を追う。辺りは多く古い第二次世界大戦の建造物が有って、予めこの辺りが作戦的大切だった。

頂点の見晴らしが印象的で、湾の周囲を見られる。

多い動物がいる。家畜は例えば牛や豚や羊がいって鳥獣は猛禽類がいる。生憎壁蝨がいる。気を付けて。

北のストル山はクロマーティ向かい有る。私たちが旅行して、フェリーが運ばなかった。更に、運転回り道が長い。海岸周辺に安全分からない空洞が有る。

ローズマーキ、フォットローズ、シャノンリーポイント

埼のモレー湾の横でローズマーキとフォットローズとシャノンリーポイントが有る。クロマーティよりここは大きい町で別の観光地を見せる。フォットローズに旧館が有って例えば滅茶滅茶な教会堂と古く開く学院だ。それに、良かったらゴルフ場だ。

近所に多い歩きで、フェリーグレンの森小川は二つ滝だ。

何人かが銭貨を木材に入れ込んでどうして、分かりません。

ローズマーキないしシャノンリーポイントはすごい砂浜が広がる。と仮定して東の風が吹かない、この場所に良く休む。シャノンリーポイントは面白いし辺りの最高の場所が海豚と海豹を見せる。最も狭い湾が潮流を絞る事が怪獣を近寄せる。

ローギーフォルズ滝

ローギーフォルズ滝が近くない。でも、私たちの旅行でこの滝に迂回した。ローギーフォルズは森に短い散歩でも、お前が通れば渡来が値する。吊り橋滝と魚道に架かる事で見事な見晴らしだ。並びに、囲む森にもっと長い散歩道が有る。

スコットランドの荒野

スコットランドで至る所で事中々堂々旅行する景色と場所が有る。例えば、景色で城が目立って何分の場所が隠れる。私たちはアーヅクラック鐘楼に来る事が難しく見当たった。

毎道の迂回路を有る。高速道路より迂回路が風光明媚だ。

茸狩りは分かれば、森に一杯物を集める。私たちは杏茸が見当たった。

できるだけ、スコットランドの荒野に旅行する事が印象付ける。


この記事の写真は © Léon McGregor 2020

Join the Conversation

  1. 綺麗な場所ですね!スコットランドはアバーディーンしか行ったことがないのです。ブラックアイルは知らなかったです。面白そう。行ってみたいです!

Comment

Vivaldi